違法性

デメリットがあるという真実を教えます

業者では利用者を募ることが目的のサイト構成になっていますので、デメリットにつきましては掲載は無く、手続きを進める中で注意事項として説明がある程度です。

一方で比較サイトでは、比較サイトで換金を受け付ける事がありませんので、メリットを全面に記載して業者への申し込みに誘導する悪徳管理者が非常に多く、こちらもデメリットについては記載を控える傾向があります。

総じてサービスそのものは違法として法律上で明記しておらず、合法の範囲内で取引が行われている事が今日の業者では当たり前となっており、違法な取引を行っている業者は店舗型も無店舗型という括り、営業形態や還元式、買取式の手段も問わず違法として逮捕されている状況が近年は続いています。

注意

創業から少なくとも2年以上経過してなお営業をしている業者につきましては、利用者とのトラブルが少なくとも少ないと思われますが、これを逆手に創業年数を詐称している業者が何社も存在している事を当サイトでは確認済みです。

当然、創業年数を偽るところが優良店と言える訳でも無く、即日振込をしていたとしても利用者に誤った認識を与えかねない事柄について記載する事は比較検討者を騙す口実に他ならないからです。

業者や他の比較サイトでは決して掲載されないであろう、このサービスに潜むデメリットについて下記に記述します。

  • 支払いが滞る可能性を高めてしまう
  • メリットがあると言われる理由を教えますの一部でも記述していますが、支払いの遅延につきましては、別にこのサービスの申し込みに関わらずどんな利用の仕方であっても絶対に避けなければならない事です。

    現金調達方法として利用しなくても、この磁気カードさえあればお金が無くてもショッピング枠の範囲内で引き落とし日まで無銭で生活する事は出来ますが、当然その支払日に支払いが出来ないのであれば翌日からはこの頼みの綱は使えません。

    経済的弱者の立場になったことが無い方には、その苦しい心情について心底理解される事はないでしょうが、自暴自棄になって本来なら存在す自制心が保てなくなくり、現実を直感視できなくなります。

    しかも申し込みを受けた業者では信用情報機関を通した審査は存在しません。

    利用後における返済は自己責任となり得る訳で、これを業者の責任と擦り付ける事は出来ませんし、利用する前から支払いが出来る出来ないの判断は予測が付くことですから、目先のお金だけを考えないよう冷静になってください。

  • 取引の内容次第では利用者も逮捕されても可笑しくは無い
  • 常に悪者扱いされ、逮捕されるのは決まって業者になりますが、当サイトで調べる限り、そもそも比較検討者が申し込みをして換金の意思が無い限りは決済される事はありません。

    業者が違法として取引される行為が、利用者にとっても違法ということでは無く、換金を共謀しているという意味合いの中で考えてみてください。

    これまでに申し込みをした人の扱いについて報道される事はありませんが、同意の上で手続きが進められている以上、共謀として考える事も出来ますが、この事項について語る金融機関やその他注意喚起のページでは具体的に触れられていません。

    法律の中で断定して規制していない以上、申し込みをする事に対して制限が有る訳でも無ければ申し込みをしたら違法ということもありませんので、抽象的な表現と威圧的なデザインで注意喚起する事が限界です。

  • 業者が振り込みをしない可能性がある
  • 商品の売買取引が鮮明ならまだしも、Amazonギフト券の様に実体が無い商品の取引の場合についてはとくに注意する必要があります。

    実際にAmazonギフト券買取業者で振り込みをしない、詐欺、詐取されたと口コミが他の比較サイトで多数確認しており、そのような業者に限って比較サイトではランキング外であり、今時の業者はサイトの見た目に気を遣う様子がありますので、取引後に悪徳業者あることに気付く事が多いようです。

    とくに最近はこの商品を売買する「市場」がネット上に存在し、あらゆる詐欺でこの商品が、お金に代わる媒介物として利用される背景には「足が付きにくく、マネーロンダリング(資金洗浄)に最適」という実態が存在する為です。

    閲覧していただければわかるように、当サイトではこうしたデメリットについて包み隠すような意図は無くむしろ悪徳業者への申し込みを避ける為の判断材料として、そして悪徳業者が廃れていくことを願ってやみません。

    広告色が強いサイトをそもそも好んでおらず、中にはサイトタイトルに「完全暴露」「全貌を明らかに」なんて誇大な言葉遣いで訴えかける比較サイトもありますが、中身は対した事はありません。

  • 一度だけのつもりが、いつの間にか優良顧客になるかもしれない
  • このサービスの本質をよく考えていますと、お金が無いから申し込みをする訳です。

    初回利用したと考えまして、得られるお金は決済するショッピング枠の金額を超える額が振り込まれることはなく、必ず店舗側の利益を確保した上で利用者に振込がなされます。

    受け取ったお金を利用者は、何かの支払いに使いますから、振込されたお金は無くなり、必ず訪れる引き落とし日には収入の当てが無い限りマイナスとなりますよね。

    だからこそ、当サイトでは専業主婦や無職、休職中、ご自身の収入に対して身の丈が合わない金額を希望する事をオススメしていませんが、悪徳な比較サイトではそんな属性にある方でさえも、換金する事を推奨するという酷い内容まで様々です。

    収入がある方であっても、引き落とし日に支払いが出来ない事を予測しているのであれば、前述した収入の無い方と同じで利用する事は危険です。

  • 個人情報が流出される可能性も0%では無い
  • これは名の知れている大手企業でも実際に発生している事案であり、実際に過去にお寄せいただいた体験談の中で、「閉店した店舗でこれまで利用していた方が不正利用された」とする内容がありました。

    管理人

    私自身も店舗を潜入調査する上で相手方(店舗)に対して電話番号やメールアドレスを通知する事が避けられないのですが、問い合わせ用でしか利用していない携帯電話番号に対してデート商法と考えられる非通知の電話が真夜中になったことがあります。

    一つの番号であらゆる店舗に電話を掛けていましたので、どこから流れたのかは定かでは無いのですが、取得される個人情報の取り扱いは店舗側のポリシーの問題であり、良心的なのか、個人情報までもマネタイズをする悪意の指針なのか・・・やはり優良店を探す為には時間を惜しまない方がよいと感じた出来事でありました。

すべてのクレジットカードの現金化ショッピング枠を現金化する業者が悪意の対応では無い

メリットもデメリットも、どれだけ並べても懸念事項ですからすべての業者がそうだということでは無く、可能性について考えられるものとしてお考え下さい。

メルカリで行う換金も同様の事が言えるのですが、メルカリは出品者と購入者を繋ぐ仲介の立場であるから関係が無いということは無く、立ち位置的には業者とまったく同じ、サービスの斡旋になるのですから、それが表立ってやっているかやっていないかで良し悪しが決まるものではありません。

個人で行おうが法人として、または何等かの商号を用いて換金を業としていれば、いずれの場合でも不特定多数に反復して取引を請け負っていることにより、すべて「業者」になります。

まれに掲示板やSNSで換金を請け負う旨の書き込みが見られますが、そのような怪しげな書き込みに対して、「何か特別な方法があるんじゃないか」「すごい手段が隠されているのではないか」等、変な期待を抱く気持ちになる事は理解できない事ではありませんが、なぜ表立って集客し営業をしないのかを考えますと何があるか未知数ですから手出しする事はやめましょう。

どこの業者を利用するにしても注意する事は同じことであり、これに対して業者はどのように考えているのか、少なくともメリットの押し売りをしている業者よりも注意事項の説明を行うところを選ぶべきであり、よい事ばかり言ってくれて気持ちよく取引出来る事がよい事であると錯覚しない様にしてください。

注意

業者のサイト上での説明の多くで、利用する事を前提としたサービスの紹介に固執しているのは、他の業者で利用されるよりも自分たちのところで換金を検討してもらいたいという意図があります。

さらにメリット以外について比較検討者に知らせる事は利用を躊躇する事に繋がる事を危惧しているから掲載される情報は乏しいのが現状です。

クレジットカード現金化する事のリスク

「急な出費、でもお金がない」そんな状況に陥ったことはありませんか?こういった時の緊急措置として、クレジットカード現金化する事に頼る人が後を絶ちません。

  • 生活の維持の為に仕方無く
  • 他社からの借り入れ金の返済に充てる為
  • 孫をもてなす為に必要
  • ショッピングやレジャーに行く為
  • 趣味や遊びで使う為

上記の様に、ちょっとした出費項目や急な用事だったのでという理由でクレジットカード現金化する業者に手を出したという方が多くいます。

利用者には女性やお年寄りの方が多く、業者のサービスもそのニーズに合わせたものとなってきています。

業者を介すことで換金、結果的に現金が手に入れられるというサービスのことを指しますが、ショッピング枠を使って現金が引き出せると言っても過言では無い、禁断の感覚です。

POINT

業者は大抵、「スピード」「還元率」「信頼性」の3つを謳い文句にしています。

支払いまでの流れが楽で意外と簡単に手続きは進みますが・・・本当に便利なだけのものなのでしょうか?こういった行為、実は危険である事を十分に認識していない所有者が多いのではないでしょうか。

消費者庁もこういった業者を問題視しているものの、いまだ明確に業者全体を裁く法律は無く謂わばグレーゾーンとして黙認せざるを得ない状況にあることも確かです。

このような状況の防止策として消費者庁サイトでも注意を促しています。

よく広告やサイトなどで目にする、業者の「景品表示法を遵守している」といった文言や「公安委員会の許可を受けている」といった文言は、「景品表示法の景品に該当しないだけ」であったり、「公安委員会は古物商としての許可を与えているだけ」に過ぎないのです。

クレジットカード現金化する事について、問題が有るか無いかということには、実は触れられていないところに注意しなくてはなりません。

2011年を境に実際に逮捕される業者も増えてきており、出資法違反や貸金業法違反、詐欺行為などがその主な逮捕理由となっています。

もはや黒に限りなく近いグレーゾーンであるという認識としながら、まだ逮捕事例がないというだけで実は利用者側も罪に問われる可能性があることをご存じでしょうか?

クレジットカード会社に対しての横領・詐欺罪になる可能性もあります。

今後規制が厳しくなっていくことも考え、このような業者の利用は避けたほうが無難で有る事が理解できます。

悪徳業者の換金方法と対応手順には特徴がある

業者のほとんどは真面目に営業している様子ですが、残念なことに中には悪徳な業者も存在するのが現実です。

以下が悪徳業者の一例です。この様な悪徳業者に騙されない様に業者選びには注意が必要です。

  1. カード決済が完了した途端連絡が取れなくなる
  2. 商品だけ購入させてお金を振り込まないでドロンです。

    業者は虚偽の住所を掲載していたりするので、捕まらず結局泣き寝入りする事が多い様です。

  3. クレジットカード番号やパスワードを聞き出そうとする
  4. 業者の方でクレジットカード番号が必要になる事はありません。

    カード番号教えたりするとその情報で不正に買い物が出来てしまう可能性があるため、知らせる事は絶対避けて下さい。

  5. キャンセルすると態度を豹変させて怒鳴ったり何度も電話をかけてくる
  6. キャッシュバック送金前なら途中キャンセルは可能です。

    キャンセルの途端に態度を豹変させて怒鳴ったりしつこく何度も電話してくる様な業者はろくなことはないです。

    「百害あって一利なし」ですから、間違ってもこの様な業者を選んでしまわない様に注意が必要です。

▶️比較サイトをよく見て、詐欺業者に付け込まれないようにしよう!

土日祝日営業でネットバンク口座があれば、今すぐ現金を手にする事も可能で、業者は貸金業では無い為に、審査や収入証明・保証人・担保は一切必要なく、移動中や出張先からでも利用可能です。

こんなに便利なサービスですがごく一部詐欺業者が紛れ込んでいて、今日中に現金を振り込みますと言いながら振込を数回に分けたり、お金を振込んで貰えずトラブルに発展するケースもあると聞きます。

最近の特徴としてはパチンコや競馬の必勝法等の情報商材を購入する時に、お金が足りない場合はクレジットカード現金化する事を販売業者から勧められるケースがあります。

👉こんなトラブルに巻き込まれないように、業者を比較する時は細心の注意が必要です。

とくに今日中に現金が必要という方は、すぐにでもお金調達したいので心に余裕が無くその結果、換金率が低くてもその場凌ぎで申込手続きをしてしまう方も多いと思われます。

対応している店員は、電話の様子で相手が急いでいるかどうかを察知出来るのです。

もし悪質な業者であれば足元を見て、実際には90%の還元率を80%くらいまで下げる事も考えられます。

そんな事にならないように、業者に電話する時はあくまで平静を装って下さい。

管理人

一般的に同じ銀行通しであれば24時間振り込み確認が出来るものですが、他行間ですと15時までが当日までに確認出来る決まりです。

店舗側で用意されている銀行口座がどの銀行であるかは、あらかじめ告知されている事が多いのですが、とくに地方銀行は用意されていない事がほとんどです。

余裕を持って、午前中に申込手続きを終えるようにした方がよいでしょう。

はじめてのクレジットカード現金化する事を比較検討中の方で、一体どの業者を選べばよいのか判らずお悩みの方は、下記に紹介している比較サイト等、十分に内容を読んでいただき、判断のご参考として活用していただけるとうれしく思います。

ABOUT ME
平沼平治
平沼平治
実際に業者を利用して、酷い対応を受けた体験からサイトを開設しました。クレジットカード現金化とショッピング枠現金化は同じです。優良店を見つけるコツと比較サイトについて更新中です。