基礎知識

クレジットカード現金化する事で後悔しない為に

クレジットカード現金化する業者の口コミや体験談の多くは、換金する事に対して利用して良かったという内容が多く目立つのですが、すでにあらゆる情報が出回っている中で、使い方を誤ればまったく問題が有りませんと言い切れない現金調達方法です。

当サイトにクレジットカード現金化する業者を体験された方からの感想文を頂戴しましたので、一部紹介させていただきます。

「クレジットカード現金化さえすればお金の悩みは解決する」・・・そんな事はありません。

男性

単純に債務・借金の返済を目的としているのであれば、返済する事よりも減額、または免責を得るという引き算の考え方はいかがでしょうか?

たとえば、債務整理の様に弁護士や司法書士を介して債権者に減額の交渉をする事も出来ますし、減額しても返済能力が無いと判断されれば、債務が無くなる自己破産という手段も選択肢として候補に挙げる事が出来ます。

あくまで利用される前、比較サイトで情報を仕入れている中で気付くことが一番よいのですが、申し込みさせる事が念頭にある内部構造で作成された比較サイトが非常に多い為、当サイトの見た目の様に、どんなに有益な情報を記述しても、中身が無くてもイラストや誤った図解を掲載している方が人間の心理として、その誤った情報を信頼してしまいます。

当サイトにて、後悔する事になる確率が高いであろう利用目的をピックアップしてみました。

後悔する可能性のある利用用途4選

  1. 医療費
  2. 身体の事ですから、どんなに食費は削る事が出来ても医療費を削ることになりますと、病状によっては生命に関わる事態になり兼ねません。

    あまりにも高額な医療費の場合、役所を通して後払いに変更する事も出来ますし、クレジットカード決済が利用できる病院や処方箋を承る薬局等でも積極的にクレジットカード対応が進んでいます。

    かかりつけの病院や薬局が導入していないのであれば、導入しているところを選ぶという行動を起こすだけで、クレジットカード現金化する業者に申し込みをしなくても済む可能性は広がりますね。

  3. 生活費
  4. クレジットカードのショッピング枠残高があるから換金が出来る様に、次に訪れるお給料日まではクレジットカードで過ごしてはいかがでしょうか?

    現金が無くても飲食はだいたい賄う事が出来ます。

  5. 娯楽費
  6. 夜遊びや贅沢品に対して掛けるお金は、経済環境が伴わなければ無駄遣い以外何にでもありません。

    子供じゃないのですから、自立と自制心を保つようにしてください。

  7. 事業資金
  8. 事業資金を貯めてから起業するべきであり、すでにある事業に対しての資金注入を目的としているのならば、判断を誤らないようにしてください。

    下火になっている事業は、ご自身がどう足掻いても損益分岐点を考えれば撤退すべきか否かは経営者の判断であり、最悪の場合には多数の人や会社に迷惑をかけてしまう事を考えてください。

後悔する事になる使い方が分かれば店舗に申し込みをする必要は無くなりますが、このような情報は利用者の興味を削ぐものとして掲載されにくい内容です。

悪徳な比較サイトが非常に増えていますので、見た目のアニメーションが多いデザインではとくに注意しましょう。

よい感想を業者が掲載しているケースは当たり前の様に存在しますが、悪い感想はなぜ掲載されないのでしょうか?

とくにこれから申し込みを比較検討している人にとって見れば、どの情報を参考にするべきか悩みの種になってしまいそうな程、その情報の数は多く存在します。

冒頭でも紹介しましたが、下記にとある「クレジットカード現金化する業者を利用した」という女性の方からお寄せいただいたコメントをご紹介します。

女性

私が業者に手を出したきっかけは、オークション詐欺に遭ったことが原因です。

欲しかった最新版ゲーム機の本体が3万で出ていたのでラッキーと思って落札をしました。

すでにハードは1万円で買えない世の中ですから、最新版がこの値段でも安いくらい!そしてウキウキ気分で過ごしていたのですが・・・数日で届くはずだった予定が5日経っても送られてこないので、出品者にメールをしたのに対応を先延ばしにされた挙句、数千円の振り込みがあっただけで連絡が取れなくなったんです。

警察に相談したのですけれど立件するにもお金がかかることや被害届けの受理も難しいと言われて腹が立ちました。

この時の気持ちが私のストレスとなり、お金を使って悔しさを発散させていましたんですよ・・・私の気持ち分かってくれますよね?

まあ、それは別に直接的な原因でも無くて、友達と飲みにいったりカラオケをしたり旅行へ行ったりしていたんです。

5万借りては月に1万と数千円ずつリボ払いで返していったり、1万だけ借りて分割で返すといったことを繰り返していました。

手続き自体が簡単だったし、毎月一定額を払っていけばいいので楽で、感覚としてはそんなに高額を返済していかなくていいので便利だなって気持ちでした。

なんていうか消費者金融から借りるっていうのには逆に抵抗があったんですね。

イメージが悪いし、なんとなく高いって感じがしていたからです。

それに比べてキャッシング枠を利用して借りることに関してはショッピングの延長線上というかそんな大きな差が感じられなかったので抵抗はありませんでした。

1回借りてしまうと次第に借りることに慣れてきて、少額だったし誰にも迷惑をかけていないからということでとくに何も悪いことをしているとかそういう気持ちはなかったです。

なにより買い物に行ったついでにささっと借りてすぐにATMで借りれるとこが良かったです。

ですが、繰り返し利用していくうちに、毎月の返済自体は一定でいいのですが、同じ月に何度かATMで借りるということが増えていくようになり、少しずつ不安な気持ちになってきました。

そこで友達にそのことを相談すると「業者は金利が高いからやめな」と言われてしまいました。

誰にも迷惑をかけていないと思っていたけれど、友達をかなり心配させてしまい迷惑をかけていたんだなということがわかったので、これからはもっと考えていこうって思っています。

とりあえず、まだ債務が残っている状況なのでこれを返済しなければならない事はもちろん承知しています。

今は本当に親身になって相談に乗ってくれた友達に感謝しなければいけないと思っています・・・良く考えずに行動してしまったなと深く反省しています。

そもそもクレジットカードが現金に取って代わる存在です。

クレジットカードで支払えるモノに対する支出である事に気付いていない方が、クレジットカード現金化する業者を利用する事は意味が無く、勿体無いというデメリットしかありません。

その対象は年々増えており、税金まで及んでいます。

ここでもう一度、業者でよく説明されるメリットについて振り返ってみましょう。

  • 〇〇なら業界最速の最短5分で送金!実際にはもっと早くて、お申込みから振込みまでに所要する時間は、リピーターなら3分でスピード振込されます。
  • 初回利用の場合でも20分もかからないという超高速対応です。
  • 勿論、無審査で来店不要ですから、ご自宅のスマホ・PCから簡単手続きでWeb完結です。
  • 年中無休営業で、特定口座をお持ちの方なら土日・祝日などの休日でも即日振込を実現できます。
  • とにかく急いでいるという方、休日中に現金が必要だという方にオススメです。

確かに現金調達するだけなら優秀な方法かもしれません。

すでに現金が無い状態では、クレジットカード現金化する行為に限らず、芸能人が広告塔に起用しているような貸金業者での融資でも、金策と言われるすべての業者において利用する事でお得な事は無いのです。

しかも現金という2つの文字では片付けられない、各々に理由があっての事ですから事情は複雑なはずであり、業者に申し込みをして後悔しても時間は返ってきません。

クレジットカード現金化する業者はサービスを提供してくれますが、その必要性についてはご自分で判断する事をお忘れなく。

ABOUT ME
平沼平治
平沼平治
実際に業者を利用して、酷い対応を受けた体験からサイトを開設しました。クレジットカード現金化とショッピング枠現金化は同じです。優良店を見つけるコツと比較サイトについて更新中です。
関連記事
基礎知識

情報量豊富な優良比較サイト2選のご紹介

2018年7月18日
クレジットカード現金化の口コミ優良店【=ショッピング枠現金化】
この記事を要約すると… 情報量が豊富な比較サイトを知ることができる 比較サイトではランキング・順位よりも心構えを知る 多少面倒でも、比較サイトを活用することの重要性を知る …
電子マネー 基礎知識

電子マネーでクレジットカード現金化する方法

2018年3月6日
クレジットカード現金化の口コミ優良店【=ショッピング枠現金化】
毎年新しい店舗が増えてはどこかしらが閉店するなど、入れ替わりの激しい様子があります。 新しい換金方法を行う店舗があれば、それに習って導入を進めたり、新店舗という形で多角経 …